スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます2016。


毎年、ブログ年3回の更新で、大変おはずかしゅうござますが。

ともあれ。

あけましておめでとうございます!!
本年もよろしくおねがいいたします!!


なんだかんだで年始年末を楽しんだTDK。
今年もなんだかんだで神田明神に
絵馬を奉納。


20160111a.jpg


20160111c.jpg


20160111b.jpg




今年もアキバblogさんに取り上げていただきました。

2016年01月03日
プロも描いている神田明神の痛絵馬2016。過去最大の増加で650枚突破(前年比:180%)

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51514384.html

(画像直リン)
http://2016jan.image.akibablog.net/images/3/itaema/266.html



あと、C89にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
昨年を振り返りますが、なんともTDKの活動としては歯がゆい日々。
年始年末はケーキとチキンばかり食べていたTDK ROTTERDAMですが、
目立った活動ができてなくて申し訳ない限り。
こちらの活動もオープンにできてなくてなんともさみしいです。
まだまだ潜伏時間は長そうですが、何かしら、少しずつ
活動が進められたらと思ってます。

いき長く、お付き合いください。
それではいつものやつを。

本年も皆様にとって、ねこちょごな1年でありますように!!











スポンサーサイト

2015あけましておめでとうございます。

tdk20150207b.jpg


あけましておめでとうございます!!
本年もよろしくおねがいいたしますTDK。



昨年に続きまして、1月1日に神田明神様に
絵馬を奉納してまいりました。


tdk20150207c.jpg

tdk20150207d.jpg

tdk20150207a.jpg


こんなかんじです。


ところで1/11のAki-Bug SUPERS。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
7年続いたAki-Bugも今回でラストということで
最ッ高に盛り上がりました。
またどこかでお会いできたらと思っております。

あ、VJは続けます。
ブッキングお待ちしております。


ささ、そんなわけで。
本年も皆様にとって、ねこちょごな1年でありますように!!





あけましておめでとうございます2014。



20140102a.jpg



あけましておめでとうございます!!
本年もみなさまにとって、ねこちょごな年でありますように!!





(追記)
神田明神に下げてきたねこちょご絵馬、ニュースサイトなど
いろんなページで取り上げていただきました。感謝です。

[アキバBlog - プロも書いてる神田明神の痛絵馬2014。170枚以上が奉納、艦これ・ラブライブが約3割]
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51423469.html (総合)
http://2014jan.image.akibablog.net/images/3/itaema/220.html (該当ページ)

[船木屋見聞録 - 神田明神初詣2014【神田明神の絵馬篇]
http://www.funakiya.com/tour/2014/01/kandaema2014.html (総合)
http://www.funakiya.com/tour/photo/html/kanda2014086.html (該当ページ)

[アキバ地獄 - 今年は圧倒的「ラブライブ!」率 2014年神田明神で見かけた痛絵馬188枚]

http://blog.livedoor.jp/ioryhamon/archives/7028543.html (総合)
http://livedoor.blogimg.jp/ioryhamon/imgs/e/6/e6cd644d.jpg (該当ページ)






ここ数ヶ月の活動記録 (1)のつづき


フランスファイブ最終回、ご覧いただけましたでしょうか?
まずはTDK出演シーンの答え合わせから(笑)


[エピソード5より]

20130825f_f5inTDK.jpg

20130825g_f5inTDK.jpg

3:31あたりの凱旋門を訪れる日本人観光客の役で2カット程。


20130825h_f5inTDK.jpg

5:00あたりの逃げる市民エキストラとして2カット。
あと背後からやってくる黒服の戦闘員軍団の中身に、TDKがもう一人。
この3種類は全てフランス撮影です。


20130825e_f5inTDK.jpg

5:23周辺。レポーターの背後で暴れる戦闘員もTDK。
このシーンの撮影は実は監督来日の時、日本でやったので、
映っている人物は3人とも日本人だったりします。




ともあ、念願だったフランスファイブに
たっぷりエキストラ他で出演した自慢をしたTDKですが。

実はエキストラ以上に名誉なことがございます。

フランスファイブ第6話後半に登場する
「パワーアップした新型フランスロボ」のヘッドデザインは、
我らTDKがやらせていただきました!!



20130828a_f5inTDK.png

20130828d_f5inTDK.png

20130828c_f5inTDK.png

EP6 後半に満を持して登場のフランスロボ。


事の発端は、先のフランス旅行でパリを訪れていた際、
我ら日本組をもてらしてくれるため、監督さんをはじめ、
出演者・スタッフを集めたピクニックをやってくれたのです。

その時、我らがTDKの旅日記帳にフランスファイブロボのヘッドを
落書きしていたのを監督のアレックスほか、みんなが
「いいじゃん!」と面白がってくれまして。

20130825d_f5inTDK.jpg

これがその時の旅日記帳への落書き。
(汚れは旅の途中で喰ったチョコ。フランスはチョコが美味い)

これからキッカケで「じゃあ新しいロボのデザインやってみない?」と
実に軽く決まったのでした(笑)
でも、このフランスのクリエイター達のフットワークの軽さというか、
気負いの無さには大変影響を受けたのでございまして。


…で、日本に帰ってから、いくつかバリエーションを変えた
デザイン画を起こしてフランスにメールで送信。
いくらかのやりとりの後、デザイン決定までもっていきました。

20130825b_f5inTDK.jpg

これがデザイン画、第一候…の、修正稿。


20130825a_f5inTDK.jpg

…それに対し、実に細かな修正指示が(笑)

やはり一発採用にはならず、いくつか描いた候補から
いい所をミックスする形で採用していただいたというワケです。

ちなみにフランス側スタッフの指示としては、カッコ良さより
「フランスらしさ」へのこだわりが強かったように思います。
指示にもありますが、ヒゲとか鼻とか、帽子り意匠をハッキリ
残して強調してくれ、ということを言われましたですね。

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、フランスファイブロボは
三銃士モチーフ、特にフランスの剣の名手「シラノ」の意匠を
反映させております。(だから鼻とヒゲ、は欠く事のできない部分なわけで。)


この2005〜6年頃に行ったフランスへの旅行は、TDK2人にとって、
とても楽しく、実りの多いものだったワケですが、その中でも大変いい
影響を受けた出来事といえば、それは「フランスのクリエイター達と交流をした」
という事です。
国と立地が違う作り方の違いとか、とても一言二言で言い現せませんが、
大変人生の経験になったと言って良いでしょう。


そんなこんなで、実に楽しいご協力をさせていただきありがとうございました。
(今更ですが。)

…ま、スタッフロールにデザイナーとして名前ありませんけどね…!!! (笑)


ともあれフランスファイブ完結、おめでとうございました!!
♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪




次回は、これ以降のTDKの出来事を……(つづく)

ここ数ヶ月の活動記録 (1)

今までのTDKページがダウンしていたここ数ヶ月の
活動記録を取り返すべくのリメンバーミー企画です。

今年に入ってからの大きかったTDK的ニュースと言えば、
やはりTDKが長年応援しているフランス有志の日本戦隊リスペクト・
無料公開の自主制作オリジナル作品「フランスファイブ」が
10年以上の月日を経て、ついに完結!!

そして「祝!! TDK ROTTERDAM、フランスファイブに
エキストラで出してもらった!!」でございます。




新剣銃士フランスファイブ エピソード5


新剣銃士フランスファイブ エピソード6 (前半)


新剣銃士フランスファイブ エピソード6 (後半)


最終回といいつつ前後編というボリューム。
監督アレックスのエンターテイメント魂には
心底ド肝を抜かれましたが、出してもらう方は
そんなこととはつゆ知らず。
エピソード5の
3:31あたりの観光客、
5:00あたりの逃げる市民エキストラとして
TDK ROTTERDAMふたりがのんきに
顔出しで出させていただいております(^ ^;;;

その他、
5:14周辺の黒服の戦闘員軍団の一人、
5:23周辺のレポーターの背後で暴れる戦闘員も
TDKがやらせていただいとります。

この撮影の様子の詳しいレポートは旧ブログの記事
[2006. 03.26 Sunday レクソス帝国、日本侵略!?]
http://www.02.246.ne.jp/~tdk/diary/diary_053.html
をご参照下さい。

我らTDKがエキストラで出させていただいた経緯ですが、
2006年頃に日本有志で作成した本家大全集のパロディ図鑑
『フランスファイブ超大全集』を作成したことで大変フランススタッフに
喜んでいただき、流れで「作った皆さんフランスへいらっしゃいよ」
ってなことで、関係者一同で旅行しまして。
その時、たくさん人数が集まるから、ってことで監督のアレックスが
観光客エキストラのシーンと、戦闘員が大量に行進するシーンの
撮影をついで敢行したのであります。

フランスファイブ1〜4を観ていた私たちにとっては、あの戦闘員
「パヌパヌ」の衣装を着れるだけでも大興奮なのですが (しかも2回もw)

当時の写真とかあると思うので、あとでアップします(^ ^;;






プロフィール

TDK ROTTERDAM

Author:TDK ROTTERDAM
1996年結成の創作というかデザイングループというか、なんかそういうものをやってます。
流れ流れてやってきました。二人組です。
メイン活動は21世紀もおいしいごはんを食べてゆくことです。
[連絡]
tdkrotterdam(あっと)gmail.com

Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。